初心者でも大丈夫!?トレンドアフィリエイトの始め方

アフィリエイト

こんにちは、富男です。

今回は初心者がどのようにしたらアフィリエイトで稼ぐことができるのか、
調べたことを紹介したいと思います。

アフィリエイトは「95%は月に5000円を稼げない」と言われているそうです。
そんな中、初心者でも比較的簡単に稼げる方法が「トレンドアフィリエイト」です。

今回はトレンドアフィリエイトがどんなビジネスモデルなのか概要を説明し、
どうすればトレンドアフィリエイトを始めることができるのか説明します。

そもそもアフィリエイトってなに?

一般的にビジネス用語として使われている「アフィリエイト」というのは、「成功報酬型広告」を指すらしいです。

アフィリエイトって世間的にはなぜか怪しいイメージがありますが、実はすごく真っ当なネットビジネスの一つなんですね。おそらくアフィリエイトに収益が生まれる仕組みを理解している人が少ないことが原因なんでしょう。

今回、当記事でおすすめしているトレンドアフィリエイトについてもご説明します。

一般的なアフィリエイトの場合

イメージとしては仲介業もしくは代理店のようなもので、
ユーザがアフィリエイトサイトを経由してなにか商品を購入した場合に、
広告主に収益が発生します。

トレンドアフィリエイトの場合

先ほどの一般的なアフィリエイトの場合とは違い、
購入と商品発送の流れがなくなり、広告のクリック回数によって報酬が支払われます
クリックされれば収益が入ってくるので、一般的なアフィリエイトに比べると初心者が始めるにも少しハードルが低いですよね。
クリックするだけで収益が発生するためクリック報酬型と呼ばれる広告です。

それでは稼ぐための手順を説明します。

トレンドアフィリエイトを始めるための手順

トレンドアフィリエイトの主な収益というのは、
Google AdSense(グーグルアドセンス)いうシステムを使って発生させています。

アドセンスは申請すればすぐ承認されるわけではありません。
エンドユーザに対し、有益な情報を与えることのできるサイトだとGoogleが判断した場合に
承認されます。

まだGoogleアドセンスのアカウントがないよって方はアドセンス申請に向けて、サイトを作成する必要があります。

既にアドセンスを持っている場合には、新しくアドセンスを取得する必要はありません。すでにお持ちのアドセンスアカウントを使用してください。

アドセンス申請向けてサイトを作ろう

当サイトでもサイト作成手順を徐々に説明していきたいと考えていますが、
レンタルサーバの一つである「さくらのレンタルサーバ」にWordPressをインストールして、
ブログサイトを始めるのが簡単でおススメです。

独自ドメインを取得しよう

アドセンス申請するうえで注意するポイントですが、
アドセンス申請はサブドメインでは申請できなくなってしまいました。
なのでレンタルサーバや無料ブログサービスをそのまま使っていると、申請時点ではじかれてしまいます。
なので独自ドメインを取得する必要があります。
取得方法は以下を参考にしてください。

アドセンス申請用の記事を書こう

サイトやドメインをしっかり作りこんでもサイトの内容が無ければアドセンス申請は通過しません。

あなたは芸能人ではないので、日常的な日記を書いてもだれも興味を持ってくれません。それよりも、エンドユーザ(記事の読者)を意識して役立つ情報を提供している感覚で書いてください。

記事は1500〜2000文字以上書いて、10〜15記事程度用意できればOKです。
最初から多くの文字数の記事を書くのは大変かもしれませんが、
試行錯誤しながら書いているうちにコツを掴めるとおもいます。

また、申請後も審査に合格するまでは記事を1日最低1つは投稿し続けましょう。
ここが重要なポイントになります。
これはグーグルはサイトの評価基準にそのサイトの更新頻度を重要視しているのでGoogleへアピールすることができ、サイトの価値を高めることができます。

Google AdSenseに申請しよう

申請用ブログを作って10〜15記事程度記事を投稿したら、ついにGoogleアドセンスの審査申請をしていきます。
以下のURLから上記で作成したサイトの情報などを記載のうえ申請してください。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense – Google
自分の「好き」を収益に。AdSense でウェブサイトやコンテンツを収益化する方法を学びましょう。

数日後、審査の結果が来るので、承認されれば無事トレンドアフィリエイトを始めることができます。
残念ながら却下されてしまった場合は、再申請もすることができるので、
もう少しサイトの内容を充実させてから再申請してみましょう。

トレンドアフィリエイト用の記事を書こう

Googleアドセンスも承認され、ここまでサイトが構築できたら、あとは忍耐力との勝負です。思いつく限りひたすら記事を書いていきます。多くの記事を書くことで、どんな記事・キーワードにアクセスが集中するのか、だんだん分かるようになると思うので、まずは記事をひたすら書きます。

まず、初めに考える必要があるのが、キーワードの選定です。つまり、何についてのどのような記事を書くかを考えてみましょう。

キーワードの選定ができたら、さっそく記事を書いてみましょう。

未来予測記事の投稿

サイトを作った当初はドメインの力も弱く、検索エンジンにインデックスされるまでに時間がかかってしまうので、未来予測記事を書いていきます。1ヶ月後くらいに話題になりそうなことを記事にしていきましょう。

例えば、現在が12月だとすると、1月の正月や2月の節分などのイベント記事を事前に書いたりするということです。

速報系記事の投稿

だいたい1ヶ月くらい毎日投稿していると検索エンジンのインデックスが早くなってきます。検索エンジンにインデックスされるまでの速度が2~3時間程度になってきたら、速報系の記事にも挑戦しましょう。

速報系の記事はアクセスが長続きしないことが多いですが、瞬発力があります。
記事自体はすぐに読まれなくなってしまいますが、瞬間的にでもアクセスを集めることで、サイト自体のSEOを強めてくれます。つまり、その記事自体の価値はすぐに下がってしまいますが、サイト自体の価値を高めてくれるってことですね。

まとめ

トレンドアフィリエイトはだれでも簡単に始めることができますが、稼ぐまでにはなかなか大変ですね。アクセス数アップのためには継続することが大事とのことなので、頑張って続けたいと思います。

それではまた!

トップへ戻る