アドセンス申請にも必須!独自ドメインの取得方法を紹介!

サイト作成

こんにちは、富男です。

現在、当サイトにアクセスするドメイン(URL)は以下のようになっています。

https://affiliateblog.sakura.ne.jp

当サイトはさくらのレンタルサーバを借りて作成しているので、
さくらインターネットが管理しているドメインのサブドメインになっています。

このままのドメインでもブログを書くことはできますが、
今回こちらを自分で取得した独自のドメインに変更してみたいと思います。

なぜ独自ドメインを取得する必要があるの?

レンタルサーバのサブドメインでもサイト閲覧できるんだから問題ないじゃん、と思う方もいると思います。なぜお金を払って、わざわざ独自ドメインを購入するのでしょうか。

SEO対策に関係ある?

たまにSEO対策で検索エンジンの上位に表示されるためには、レンタルサーバそのままのドメインではなく、独自ドメインにした方がよいと聞きますが、実際にはレンタルサーバそのままのサブドメインでもあまり変わらないそうです。

サイトを引っ越しするときにドメインの変更なし!

じゃあなぜ今回独自ドメインを取得するのかというと、
現在借りているさくらのレンタルサーバから別のサーバに乗り換えた場合、ドメインを変更する必要がないからです。

例えば、さくらレンタルサーバ上の当ブログを別のサーバに移植しようとした時、
さくらレンタルサーバから付与されたドメインはサービス解約と同時に削除されてしまい、
SEO効果もリセットされます。(URLが変わってしまうため)

SEO効果はドメインに紐づくため、最初から独自ドメインを持っておけば、
SEO効果を保持したままサイトを移行することができます。
このようなメリットがあるため、今回独自ドメインを取得します。

Google Adsense申請には独自ドメインが必須

もしかすると、独自ドメインを取得する大きな理由のひとつだと思いますが、
現在Google Adsenseの申請にはサブドメインでは申請することができません。
つまり、レンタルサーバのサブドメインでは申請することができないってことですね。
こちらも独自ドメイン取得の大きな理由になると思います。

お名前ドットコムでドメインを取得してみよう!

今回はお名前.comで独自ドメインを取得しようと思います。

ドメイン取るならお名前.com【ドメイン取得は最安値1円〜】
お名前.comは国内最大級のドメイン公式登録サービスです。ドメイン登録実績1900万件を超えました。人気の.com .net .jpドメインを含め550種類以上のドメインを取り扱っています。ドメイン登録は早い者勝ちです。第三者に取得される前に、まずは検索を!

お名前.comにアクセスすると、上部に検索フォームがあり、
そこに欲しいドメインを入力して、現在購入することが可能かと購入するならいくらなのか調べることができます。

それではさっそく調べてみましょう。
では、まず「tomio.com」「tomio.jp」のドメインはどうでしょうか。

ダメですね。ほかの方がすでに取得してしまっているため、今回購入することはできません。

それでは次に「tomioblog.com」はどうでしょうか。

お、「tomioblog.com」はありますね。

今回こちらを取得していきます。

取得の手順自体はお名前.comの購入フローに沿って購入すれば、
すぐ購入することができます。

まとめ

今回は、お名前ドットコムで独自ドメインを購入しました。
サイト閲覧するだけだと、あまり気にならない部分かもしれませんが、サイト運用していく中ではドメインって大事な部分なんですね。

こちらで購入した独自ドメインを現在のさくらレンタルサーバへ反映させる方法は
別記事でご紹介します。

それではまた!

トップへ戻る