WordPressの重要な初期設定!パーマリンクを設定しよう!

WordPress

こんにちは、富男です。

今回はWordPressの中でも重要な設定であるパーマリンクについて、
ご説明します。

WordPressでサイトを立ち上げたら、まず最初にやっておかないといけない設定がパーマリンクの設定です。
また、パーマリンクを設定した場合、途中で設定変更することはよくありません。
その説明についても後ほど説明します。

パーマリンクとは?

パーマリンクとは、パーマネントリンク(Permanent Link)の略でWebページの中の個別のコンテンツに対して設けられたURLです。

パーマリンクはサイトで記事を作成した際に、その記事に一意に割り振られます。

パーマリンクを設定するとSEOに関係するの?

結論からいうと、基本的にはパーマリンクは検索順位に影響を与えないそうです。

しかし、検索結果画面に表示されるときに、数字の連番のみになっているよりカテゴリ分けがしっかりされていて、ページ内容がわかるように書いていたほうがいいと言われています。以下の二つのURLをご覧ください。

 https://affiliate.tomioblog.com/?=318

 https://affiliate.tomioblog.com/wordpress/post-318

前者のURLでは数字のみで書かれているのでそこからページの内容はわかりません。
一方、後者であればWordPressについて書かれたページであることがすぐわかりますね。

誰の目からみても、すぐにどんなサイトからわかるようなサイト作りをGoogleは推奨しているそうです。

パーマリンク変更のデメリット

一度サイトを公開した後に、パーマリンクはなるべく変更しないようにしてください。どうしてもする場合にも注意が必要になります。

パーマリンクを設定し直したことで、これまで公開していたウェブページのURLが変更されてしまうので、サイトが紹介されていた場合や外部リンクをもらっていた場合、そのリンクを経由したアクセスができなくなってしまいます。

WordPressでパーマリンクを設定する方法

設定自体は簡単にできます。

ワードプレスの管理画面で、「設定」「パーマリンク設定」へ移動してください。

「カスタム構造」にチェックを入れて、お好みのパーマリンク設定をいれてください。
なにもわからなければ、以下のようにカテゴリと記事IDが付与される設定をおススメします。

/%category%/%postname%

まとめ

パーマリンクの意味と設定方法について説明しました。
Webページを追加したらすぐに設定し、設定した後の変更はできるだけ避けましょうね。
些細な部分に感じるかもませんが、パーマリンクはサイトのユーザビリティにおいて重要な部分なので、ぜひ設定してみてください!

それではまた!

トップへ戻る